Webサイトの表示スピードが上がるツールに見合う価格とは?勘所が掴みづらかった、サービスの本質的な価値に対する価格の決定を実現! - プライシングスタジオ株式会社 Pricing Studio, inc.
Repro
Webサイトの表示スピードが上がるツールに見合う価格とは?勘所が掴みづらかった、サービスの本質的な価値に対する価格の決定を実現!

今回、プライシングスタジオのサービス導入していただいた、「Repro Booster」の事業責任者の孫様と開発責任者のFox様にお話しを伺いました。

まず初めに簡単に御社のサービスを教えて下さい。

孫様:「Repro Booster」というタグを入れることでWebサイトの表示スピードが上がるツールを作成しています。

プライシングスタジオのサービスの導入の背景について教えて下さい。

孫様:背景として主に3つあります。

1つ目にWebサイトの表示スピードが上がるサービスの競合があまり存在せず、サービスの価値と見合う金額についての勘所があまりなかったことです。

2つ目に表示スピードが上がるサービスに関して、「顧客はどのくらい価値を感じているのか」を知りたかったことです。

3つ目に自社で価格の決定はできないと判断したことです。プライシング戦略と称されるほど、プライシングというのは専門的な分野なので、プロに頼った方がいいと判断した、大きく分けてこの3つが背景にありました。

プライシングスタジオのサービスの導入の結果や満足度を教えてください。

Fox様:プライシングスタジオのサービスを導入してとても助かりました。価格に対する考え方やロジックを提供していただいたので、現状の価格だけではなく、商品の価値がアップデートした際の価格改定についても、スムーズに行うことができると思います。

また今回、システムの原価のことを考える際に、価格体系と一緒に考えることができるようになったので、プライシングスタジオから新しい視点も提供して頂いたと考えています。このプロジェクトに携われてよかったです!

孫様:定期的に価格のチューニングをすることを前提に価格のロジックを組んでいただき、価格改定のプロセスにおいて、プライシングスタジオが進めるところと、自分たちの意思を吹き込むところを明確化して説明していただいたため、安心して進行をお任せすることができました。

さらに、週次で顧客の反応を見ながらチューニングをして、価格テストを行った結果、プライシングスタジオが出した金額に収束しました。そのため、プライシングスタジオのサービスの具体的な値に基づいた、本質的な製品価値に対する価格の設定は確かなものだったと考えており、満足しています。

価格決定に踏み切れた理由を教えてください。

孫様:まず前提として、私たちは、今回プライシングスタジオから頂いたサービスを、活用するという認識を持っています。どのようにチューニングするかは自分たち次第なのですが、根拠のあるPDCAをプライシングスタジオのサービスのおかげで回すことができたため、違和感なく価格改定に踏み切れました。

さらに私たちだけではなく、営業チームもプライシングスタジオのサービスによる具体的な値に納得していることも、スムーズな価格改定に踏み切ることのできた理由です。

そして、価格はサービスの価値に見合うべきだと改めて実感しています。そのため価格体系のブラッシュアップは今後も行っていく予定ですが、今回のプライシングスタジオのサービス導入により、具体的な目標(契約数やMRR)に合わせた価格決定について、以前よりも勘所を持って意思決定ができるようになりました。そして以前よりも「感覚的な判断」ができるような根拠を与えていただきました。

今後の御社の事業の展開を教えてください。

Fox様:Webサイトの表示スピードが速くなるというサービスを技術的に研ぎ澄ましていこうと考えています。また海外も視野にいれつつ、現在はECサイトなどを中心にして展開していますが、業種の違うメディアやLPなどにも範囲を拡大していけたらと考えています。ここで大事にしたいことは、表示スピードが速くなるサービスを導入してから、収益拡大などの成果につながったかを意識し、顧客の成果に寄り添う製品開発を心がけたいと思います。

プライシングに悩んでいる企業にアドバイスがあったらお願いします。

孫様:SaaSのプライシングは特に当てはまることですが、「価格戦略」と呼ばれるくらい、値付けには戦略が必要であり、専門的です。頼れるところはプロに頼ってよいのではないかと思います。プロに頼る際にどこに頼るかという話になったときに、プライシングスタジオのサービスは検討しやすい価格設定で(自社のプライシングもしっかりしているなと思います(笑))話を聞く価値は十分にあると思います。

会社概要
会社名 Repro株式会社
事業内容 Repro株式会社は、BtoC企業向けのマーケティングオートメーションツール「Repro」の提供を主軸に、プロが施策立案からPDCAまでを徹底サポートも行なうマーケティングソリューションカンパニー。デジタルチャネルからの収益最大化を支援する。

同社はツール提供企業としての責任を「お客様が継続的に最大の成果を実現し続けること」と考えており、クライアント企業とお客様のつながりをより深く、心地の良いものにすることを目的として、ビジネスのゴールまでクライアント企業のそばでサポートし続けるべく、多様なマーケティングツールを提供する。
設立 2014年
URL https://repro.io/
会社名
Repro株式会社
事業内容
Repro株式会社は、BtoC企業向けのマーケティングオートメーションツール「Repro」の提供を主軸に、プロが施策立案からPDCAまでを徹底サポートも行なうマーケティングソリューションカンパニー。デジタルチャネルからの収益最大化を支援する。

同社はツール提供企業としての責任を「お客様が継続的に最大の成果を実現し続けること」と考えており、クライアント企業とお客様のつながりをより深く、心地の良いものにすることを目的として、ビジネスのゴールまでクライアント企業のそばでサポートし続けるべく、多様なマーケティングツールを提供する。
設立
2014年
URL
https://repro.io/

Other

その他のインタビュー記事